読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gamescom 2016会場に『Half-Life 3』ジョーク広告現る

いよいよ始まったドイツ・ケルンの大規模ゲーム見本市gamescom 2016ですが、複数の海外メディアより『Half-Life 3』を待ち望むユーザーを刺激するような1枚の展示広告イメージが報告されています。

Half-Life: 3」と書かれたこのポスターは独ゲームメディアGiga GamesとSpieletippsが設置したもの。その文章の内容は「Half-Life: 3人のエディターがプレイした」というもので、Valveの『Half-Life』シリーズとの直接的な関係はなく、もちろん長年リリースが待たれている『Half-Life 3』を指すものでもありません。しかしながら『タイタンフォール2』や『Watch Dogs 2』などビッグタイトルの広告と並べて展示されたいたこともあり、冗談と分かっていながらも注目するユーザーも多数見られたようです。

昨今ではHTC Vive動作テストアプリから発見された『内部データ、昨年12月にはSteamデータベースから飛び出していた『Half-Life 3』情報。言うまでもなく注目度が高い噂ではありますが、これまでにgamescom 2016を通した『Half-Life 3』関連発表は行われていません。